ドラクエライバルズゼシカ

 久々の更新となりますが、今後はゲーム関連の攻略やプレイ動画も紹介していこうということで今回は最近サービスが開始されたばかりのスマートフォン用ゲーム『ドラゴンクエスト ライバルズ』の攻略用動画をご紹介してみます。


 さて、最近正式サービスが開始され中の人もちょこちょこプレイしているゲームですが、私のようにカードゲームにあまり馴染みがない人の場合、対戦で連敗しまくるなんてことは頻繁にありますよね。

 自分で色々デッキを考え、自分好みのデッキで勝敗に関係なく楽しめる人だったらいいのですが、そうでない人やランクマッチの成績による報酬がどうしても欲しい人ですと、早く勝ち進んでランクマッチを終わらせたい!て人も多いかと思います。

そんな方々のために、今回は巷で強いと噂の「アグロゼシカデッキ」の動画や開設をしてみたいと思います。

2017年春アニメ新番組一覧-放送スケジュール
2017年の春(4月)より放送が開始される新作アニメ情報ページ。PVや放送時間・その他公式情報をピックアップ。随時更新致します。
 このデッキは基本的にほとんどが低コストのモンスターで構成されていて、レア度も低いカードが多く入手難易度も低く、序盤でも作りやすいデッキです。実際アグロゼシカデッキでランクマッチを勝ち進めた方も多いようです。今回はそんな中、動画や某所でみかけたアグロゼシカデッキなどを参考にさせて頂きながら書いていきたいと思います。

では前置きはこの辺にして、ここからはデッキの特性や動画などを紹介していってみたいと思います。

【デッキの解説】
 今回のデッキはコストの低いユニットをどんどん並べて相手リーダーを攻撃しつつ、残りライフを特技などで一気に削る、というような短期決戦を狙った感じのデッキです。また特技をメラミ2枚とメラゾーマ2枚に限定することで、「マジックフライ」「ドルイド」で確実に高火力な特技を手札に入れられるようになります。今回一番参考にさせて頂いたデッキもそうでしたが、個人的には私も特技はその二つに絞ったほうが安定しそうだなーとは思います。
マジックフライ
  このデッキは無課金でもかなり手軽にデッキを作りやすく、レジェンドカードが絶対に必要なわけでもないのが大きなポイントです。もし所持しているならば…になりますが、リセマラでも人気のレジェンドレア「わたぼう」を入れたりすると、更にデッキを強化できたりするのは確かです。無いなら無いで開き直って別のカードを使っちゃいましょう。
注意するポイント
 手軽で強い反面、人気もあるデッキ構成なので対策もされやすく、特にコントロールククールなどが相手になると悲しいことになりやすいです。とはいえ、現状(この記事の投稿段階)ではまだまだ強いデッキだと思います。
 また当然ですが、コストの低いユニットで固められているため闇雲に特技を使いまくったり、敵ユニットの処理に力を入れすぎたりすると、長引くにつれどんどん不利になるので注意が必要です。
【デッキ候補】
 デッキに入れる候補のカードです。優先の高い方から順に→黒→灰色(その場しのぎの代用品)となっています。カードが足りず手持ちのカードで適当に代用する場合、コストが高いカードが固まらないように注意して下さい。
 デッキにもよりますが、メラを入れない限り特技を使うのは主に中盤あたりからなので、げんじゅしやメイジキメラはあくまでも代用品程度かなーと思います。個人的にはメラ無しのが方が良さそうな気はします。とはいえその辺は各自の判断にお任せということで!全てのカードを把握しきっているわけではないので、他にも使えるカードがあるかもしれませんので、そういのは是非ご自分でも探してみてください。
魔法使いクラスのカード候補
コスト :ユニット名 :備考
0 : メラ ×2 / 入れるなら2枚でげんじゅしやメイジキメラも候補に
1 : マジックフライ ×2 / 死亡時にデッキから特技を1枚引ける
2 : メイジキメラ ×0~2 / 特技を使うたびに攻撃力+1(メラを入れないデッキの場合は他のカードを優先)
2 : メラミ ×2 / 副砲 コスト2で相手にダメージ3
3 : げんじゅつし ×0~2 / 特技ダメージ+1(メラを入れないデッキの場合は他のカードを優先)
3 : セクシービーム ×0~2 / このターン中攻撃力2以下の敵ユニットを味方にして速攻を付与
4 : メラゾーマ ×2 / 主砲 コスト4で相手にダメージ5
4 : ドルイド ×0~2 / 召還時に消費した特技をデッキの一番上に戻せる(メラやセクシービームが入っている場合は優先度が下がるかもです)
※ 赤文字は優先度の高いカード。黒文字はデッキ候補。灰色はデッキに入れられるカードが無い時の代用品程度。
共通クラスのカード候補
コスト :ユニット名 :備考
1 : メラゴースト ×2 / 召還時にダメージ1を与える
1 : ゴースト ×0~2 / ステルス
1 : いたずらもぐら ×0~2 / テンションが上がるたび攻撃力+1
1 : おばけキャンドル ×0~2 / 死亡時ランダムな敵に1ダメージ
1 :モーモン ×2 / コスト1で攻撃力・HPが共に2と優秀
2 : たけやりへい ×0~2 / 召還したターン中ユニット1体の攻撃力+2
2 : ドロヌーバ ×0~2 / ステルス中は標的にされないので確実に攻撃可能(ランダム対象や全体・範囲を除く)
2 : いっかくうさぎ ×0~2 /速攻が使える
2 : わらいぶくろ ×0~2 / 召還時にカードを1枚引ける
2 :わたぼう ×0~1 / ターンが終了したプレイヤーはカードを1枚引ける(レジェンドなので無ければ無いでOK)
3 : ふくまねき ×0~2 / 死亡時にカードを1枚引く
3 : フェアリードラゴン ×0~2 / 死亡時に自分のテンション+1
3 :ミミック ×0~2 / 死亡時は相手にカードを1枚引かせてしまうが十分使える
3 :マポレーナ ×2 /召還時に味方1体の攻撃力とHPを+1(場に何もいないとコスト2相当の強さなので注意)
3 : はぐれメタル ×2 / 速攻でのたたみかけや、メタルボディによるタフさが優秀
4 : 亡者のひとだま ×0~2 / ステータスが高く、更に効果の対象にもならない頼もしい子(味方の補助も)
4 : キラーパンサー ×0~2 / 速攻要因(後半になると微妙になるかもしれない)
5 :バアルゼブブ ×1~2 / 召還時、敵リーダーにダメージ3で後半のたたみかけにも便利
※ 赤文字は優先度の高いカード。黒文字は便利なカード。灰色はデッキに入れられるカードが無い時の代用品程度。
【主な戦い方】
序盤
 序盤は味方ユニットに「ガンガンいこうぜ!」な感じで頑張ってもらいます。低コストのユニットを配置しながら最低限の相手ユニットだけを処理をしつつ、数の暴力といった感じで積極的に相手リーダーを攻撃していきます。テンションもなるべく溜めていきましょう。やっかいな相手ユニットがいない限り、特技などはひとまず温存で。
中盤
 この辺りから特技やテンションスキルも使っていきます。基本的には特技などは相手リーダーに打ち込む感じになりますが、状況に応じてユニットを攻撃したりもします。むやみに相手ユニットへ特技などを使いすぎないように注意!後半で相手リーダーを削りきれなくなります。
 面倒な敵ユニットも増えてくる頃なので、状況によっては無理に敵ユニットを処理するよりも、開き直って相手リーダーを攻撃した方がいい場合もあります。「におうだち」や「ウォール」で防げるのは直接攻撃なので、特技などは壁を無視して相手リーダーを狙えます。
 中盤で亡者のひとだまなどを使うと、相手の行動を制限しやすいかもです。
終盤
 とにかく特技やテンションスキルを相手リーダーめがけ使っていきましょう!バアルゼブブも相手リーダーへ直接ダメージを3与えられるのでお忘れなく。とにかく基本的には攻撃あるのみ!相手HPを削りきっちゃいましょう!
 なお手元に特技がなくなってしまっても、マジックフライやドルイドなどを出すことで玉の補充になったりします。下手にユニットを出してMPを消耗してしまう前に、手札をよく見て行動しましょう!
【参考動画のご紹介】
レジェンド無し!! 超格安アグロゼシカが強すぎるwww【ドラクエライバルズ】

全国2位でレジェンドランク達成『アグロゼシカ』最強Tier1デッキを実況プレイ!【ドラクエライバルズ/DQR】

こちらの動画の方はドラゴンクエストライバルズの攻略サイトも運営されており、アグロゼシカデッキ他もろもろの解説もしておられるので便利かもです。
【ドラクエライバルズ(DQR)攻略】『アグロゼシカ』レジェンドランク到達!TCGの有名プレイヤー考案デッキ(錬金石:4680)|

 というわけで、今回は「ドラゴンクエストライバルズ」の攻略関係の動画をネタにしてみました。今度はアグロゼシカ対策でも記事にしてみようかなーとか思います。むしろ今アグロゼシカが増えまくっているようなので先にそっちをやるべきだった…、なんて書いてから思ったのは秘密です。ハイ。

 あとこれだけ解説しといてなんですが実際のところを申しますと、私自身は自分の好きなカードや自分で思いついた強いかどうかもまったく謎なデッキ構成で、自分の満足の行くようにやれれば良いタイプのユーザーだったりします。なので負けても普通に楽しめてたりするので勝率は悲しいことになってたりしますが、自分で考え、組み上げて楽しむのも醍醐味だと思っているので、テンプレや強い弱いに縛られず楽しむのが一番と考えてたりします。その方が勝てるようになった時はより一層嬉しいかもしれませんが、その辺は人それぞれなので自分に合った楽しみ方で良いんでしょうね。

 そんなこと言っといて自分がこっそりアグロゼシカを使ってウマーしたい!とかも思ってないんですからねっ!…というかほんとに連敗当たり前なので正直ランクマッチはシルバーで止まってたりしますね!デッキの関係上でしょうが、個人的にピサロ・トルネコ・ミネアの方が苦手意識は強かったりもします。なお使用キャラはククールかアリーナ使っていることが多かったりします。時々トルネコ使ってスライムだらけにして遊んだりもしてますが…(笑)

 では長くなりましたがゲームに興味を持った方は公式サイトなどチェックするか、当然ですがチュートリアルもあるのでゲームを直接やってみるのもよろしいかと思います。それではまた次回!


DQライバルズ公式サイト
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加